道場訓
日本大学空手部道場&学生寮
【日本大学八幡山体育館】
所在地:東京都世田谷区八幡山2-10-2
TEL:03-5317-0518

【最寄り駅】
京王線  八幡山駅   徒歩約15分
京王線  芦花公園駅  徒歩約17分
小田急線 千歳船橋駅  徒歩約30分
日大空手部公式Facebook
お問い合わせ
▼入部等に関するお問い合わせ


▼OB・OG会に関するお問い合わせ


▼WebSiteに関するお問い合わせ
メール:nichidai@wkf.jp
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

日大辞典への掲載について
▼日本大学空手部の関係者の皆さまへ
皆さまのご協力をお願いしたいところですが、こちらへの掲載を
希望されない場合はnichidai@wkf.jpまでご連絡ください。
用途別分類(カテゴリー)別
頭文字(イニシャル)別
A  B  C  D  E  F  G  H  I  J  K  L  M  N  O  P  Q  R  S  T  U  V  W  X  Y  Z
あ行  か行  さ行  た行  な行  は行  ま行  や行  ら行  わ・ん  その他  すべて
みねしんたろう

峯真太郎



群馬県高崎市出身
拓殖大学紅陵高等学校卒業 空手道部OB 松濤館流を学ぶ
日本大学 法学部政治経済学科卒業 保健体育審議会空手部OB 和道流を学ぶ

1975(昭和50年)技徳会総本部道場入門 岸倶美会長に師事 剛柔流空手道を学ぶ
1984(昭和59年)少年時代に岸会長と共に技徳会シンガポール支部、マレーシア支部を初訪問し国際交流を持つ
1992(平成 4年)全日本ナショナルチームに在籍(6年間)、海外遠征などの経験を積む
1996(平成 8年)東京都北区滝野川体育館で空手教室開設(現・技徳会東京支部)
東京在住時は代々木柳心館に出稽古に向かい、新垣晴朗館長に師事 剛柔流空手道を学ぶ
1998(平成10年)岸会長と共にインドのチェンナイ(マドラス)に渡航、技徳会インド支部開設に尽力する。同年、技徳会国際空手道連盟発足
1999(平成11年)技徳会マレーシア支部、シンガポール支部へ2ヶ月渡航し指導にあたる
2001(平成13年)技徳会さくら道場・前橋道場開設(さくら整骨院・前橋院と併設)
2004(平成16年)香港の空手道場へ訪問し技徳会香港支部開設に尽力する
2006(平成18年)技徳会さくら道場・高崎道場開設(さくら整骨院・高崎院と併設)
2007(平成19年)セントラルスポーツ前橋 空手スクール開設
2010(平成22年)セントラルスポーツ高崎 空手スクール開設
2017(平成29年)日本・マレーシア外交関係樹立60周年記念事業 マレーシア派遣日本武道代表団に高村正彦団長と共に参加



公益財団法人 全日本空手道連盟公認 七段 錬士 3級資格審査員 全国組手審判員 地区形審判員
公益財団法人 日本体育協会公認 空手道上級コーチ
全日本空手道連盟剛柔会公認 七段 教士 全国指導員
 中央本部・指導委員会准委員 選手強化委員会委員
 関東地区本部・指導部会副部会長 審判部会委員
群馬県空手道連盟 競技力向上委員会 委員長(監督) 指定形普及委員会 委員

主な成績
‘88全国高等学校空手道選抜大会出場(個人組手、団体組手)
‘87北海道、‘88大阪インターハイに千葉県代表で2年連続出場(個人組手、団体組手)
‘90、‘91全日本大学空手道選手権大会 団体組手優勝(2連覇)
全日本空手道選手権大会6回出場
国民体育大会14回出場
 ‘90福岡国体中量級第3位、‘92山形国体中量級準優勝、‘94愛知国体中量級第4位、‘98神奈川国体軽量級第4位、‘99熊本国体中量級第5位
全日本空手道連盟剛柔会全国空手道選手権大会
 ‘91成年組手無差別級優勝、‘07成年組手中量級優勝、‘12成年形準優勝
日本スポーツマスターズ
 ‘15石川大会組手1部第3位、‘16秋田大会組手2部準優勝

関連記事:
参考文献:
Powered by Xwords  based on Wordbook